yumatoraru’s blog

取りあえず遊戯王について色々話します。たまに別の事も話すかも。タッグフォース大好き!あげはとひなたは俺の妻。

妄想タッグフォース新規キャラ 「いずみちゃんオンステージ!」

前置き

 

※今回の記事は「ときめきアイドル」の伊澄いずみちゃんがタッグフォースに流用されないかなって妄想を書いただけの記事です。

いずみちゃんは元ネタのゲームでは流用した各ゲームの曲のパッケージイラストに描かれており、この事からいずみちゃんはグラディウス以外にも様々なゲームの復活を望んだ願望を具現化し(同じく具現化=擬人化である宇里亜ちゃん同様ツインテールだしね)、それを実現するための祈願キャラかと解釈し、またタッグフォースには何人かコナミのゲームから名前を借りたキャラが何人かいたため、「もしもタッグフォーススタッフが次回作で自社ネタを使用した際に「ときめきアイドル」に着目してくれたら…?」という願望を胸に、今回の記事を書いた次第であります。

…全部の曲を開放してないからまだ何とも言えないけどどうせならタッグフォースのBGMも楽曲にしてくれたらよかったのに…

 

それはそれとしていずみちゃんとエッチな事したいですはい。

 

…前置きが長すぎましたね。それでは本記事の方どうぞ。

因みに完全にわかなwikiさん風&参戦した事前提で書いてますのでご了承を。

いずみちゃんはいいぞぉ…ぶっちゃけ「ときめきアイドル」は完全にいずみちゃん目当てで始めました。…うん、お察しの通り緑髪だからですね…w

ケイといい最近は緑髪の子が準主役みたいなゲームばっかプレイしている気がする…w

 

伊澄いずみ

 

「いずみの夢はプロ決闘者となり、有名になってとあるゲームの新作を作って貰う事なのです!」

 

f:id:yumatoraru:20190317034542p:plain

伊澄いずみちゃん

※画像は「ときめきアイドル」公式ページ(下記リンク)より引用

「ときめきアイドル」公式サイト

 

オンラインサービスが終了したソーシャルゲームときめきアイドル」からの流用参戦。(尚、オンラインでのサービスこそ終了はしているがオフラインでのゲームプレイは可能のため気になる人は実際にダウンロードしてプレイしてみるのもいいだろう)

今までも海野幸子などKONAMI産ゲームから名前を借りたキャラは少数いたがほぼそのキャラをそのまま流用したのは彼女が初めて。

恐らく元ゲームでも流用ゲームのBGMのパッケージに多く描かれているため比較的違和感がなく流用できる故の選出であろう。

キャラクターデザイン及び性格は本家に準拠しているがゲームに合わせて立ち絵は新規に書き下ろされている。

元ネタではアイドルではあるが今作では普通の女子中学生として参戦。

夢は上記の通りプロ決闘者であり、プロになって有名になりある作品…おそらく元ネタの事を考えると「グラディウス」シリーズの続編を作って貰う事が目標である。

使用デッキは元ネタ及びゲーム内で言及している通り「グラディウス」シリーズの復活が目的のためか【超時空戦闘機】を使用。

それに伴い今まで【超時空戦闘機】と【巨大戦艦】の両者を使用していた山本耕司は【巨大戦艦】に絞って使用するようになった。

 

人物像

詳しくは元ネタの記事に譲るが

明るく人懐っこい性格であり今までのタッグフォースオリジナルキャラ(正確には彼女は少し違うが)でありそうでなかったキャラの一人。(これは元ネタのキャラをそのまま流用したのもあるだろうが)

同じく明るいキャラである夏乃ひなたや河合マキナとはまた違った味のあるキャラである。

彼女によるとプレイヤーとの出会いはゲームセンターでの何気ない会話が発端だと言う。そこから交流を進めており、プレイヤーとはいいゲーマー仲間であり、頼れる決闘者である。

シナリオではTF4のD3シナリオの様に「大会で優勝したものの願いを叶える」というのに惹かれ、夢であった「グラディウスシリーズ」の復活を目指し、プレイヤーを誘う。

シナリオ上の台詞によると彼女とプレイヤーの使用しているデッキはほぼ同じもの=【超時空戦闘機】らしいが、当然実際のプレイではプレイヤー側はどんなデッキも使用可能だが、折角ならシナリオに合わせて【超時空戦闘機】を使うのがいいだろう。

 

登場世界はDM、5D’s、VRAINS。

出現場所はドミノ高校、デュエルアカデミア、学校、ナギカフェ

 

f:id:yumatoraru:20190315010120p:plain

宇宙丸ごとキター!!

※デッキ案はnasbi氏の動画のものをパクリ参考にしました。

 

デッキ名:「超時空戦闘機デビュー!?」 初期デッキ

     「上上下下以下省略」 パートナーデッキ

     「最終面を前に」 最強デッキ

     「Forever With You」 禁止開放デッキ

デッキ使用者:伊澄いずみ

デッキレベル(TF推定):2(初期デッキ) 5(パートナーデッキ)

             6(最強デッキ) 1(禁止開放デッキ)

お気に入り:≪超時空戦闘機ビックバイパー≫×3、≪オプション≫×3

 

パートナーデッキ指南

ともかく≪ビック・バイパー≫の攻撃力を上昇させ、≪オプション≫を特殊召喚

全く同じステータスになった2体で一気に相手を撃ち落とすのが【超時空戦闘機】の本領である。

ワンショットキル性能を高めるのならばプレイヤー側も上記の通り【超時空戦闘機】で合わせるのがいい。デッキ自体は【超時空戦闘機】としては完成度は高いのでプレイヤー側も彼女のデッキとほぼ同じにし、そこに自分なりのアレンジを加える程度でいいだろう。

比較的事故率が高いこのデッキであるがプレイヤー側も全く同じデッキを使えばお互いに不足しあっているカードを補い合い事故率を軽減してくれる。

今作のCPUはプレイヤーが自身のデッキに似た構成だと必要なパーツを伏せてくれるので心置きなくパートナーのカードを借りる事ができる。

お気に入りに≪超時空戦闘機ビックバイパー≫と≪オプション≫が3枚ずつ指定されているがそれ以外は自由のため場合によっては全く違うデッキに変えるのもありだろう。

≪オプション≫はともかく≪ビック・バイパー≫は貧弱なモンスターとは言え下級モンスターなので最低限の壁にはなってくれるだろう。

禁止開放デッキは「シューティングゲーム」が趣味なためか「シューティング」繋がりで【超時空戦闘機】に≪シューティング・〇〇・ドラゴン≫系列を混ぜた構築。

実用性ではなくネタを重視したためにデッキバランス自体は劣悪と言っていいほど悪くなっている(そのためCPUの思考が大幅に改良された今作でもレベル1)が爆発力は高まっている。