yumatoraru’s blog

取りあえず遊戯王について色々話します。たまに別の事も話すかも。タッグフォース大好き!あげはとひなたは俺の妻。

【個人メモ兼デッキ紹介】天門軸GRメタリカ

今回はデッキ紹介と言うよりも今からデッキ内容を変更しますが、現在の構築が気に入っているのでその内容をしっかり覚えておきたいので現在のデッキ内容を投稿しておきます。

今回のデッキは【天門軸GRメタリカ】です。

デッキ内容の発端自体はメタリカのデッキ構築の新境地に悩んでいた時に考察動画を見てそれを元に自分なりにアレンジした物です。

 

f:id:yumatoraru:20191008123039j:plain

天門軸GRメタリカ

 

 

デッキ内容

 

《奇跡の精霊ネオ・ミルザム》×4 《審判の鎮り 新蓮/ジャスティス・シェイパー》×4

《♪仰ぎ見よ閃光の奇跡》×4 《二重音奏 サクスメロディ》×4 《ヘブンズ・ゲート》×4

《音奏 ハイオリーダ/音奏曲第3番「幻惑」》×4 《Dの牢閣 メメントモリ守神宮》×4

《次元波動魔法 HAL》×4 《♪銀河の裁きに勝てるもの無し》×4 《音奏 オカリオ》×4

 

マナカーブ ※()内はツインインパクトとしてのコスト分も加算

 

コスト9:4枚 コスト7:4(8)枚 コスト6:4枚 コスト5:4枚

コスト4:8枚 コスト3:4(12)枚 コスト2:4枚

 

トリガー枚数:16枚

 

序盤は《オカリオ》で守りを固めつつ、《「幻惑」》や《ジャスティス・シェイバー》で手札&シールドを補充し、6ターン目以降《ヘブンズ・ゲート》から《ハイオリーダ》&《ネオ・ミルザム》を同時展開し、シールド一枚追加&その追加分を含めたシールド下にシールドを一気追加し、大量ガチャレンジ召喚!一気に相手を追い詰めます!

《ネオ・ミルザム》は元々2枚しか入っていませんでしたが、弟が追加の二枚分を買ってきてくれたので元々入っていた《ダンケ》を入れ替えて投入しました。(でも、意外とこの構築だと《ダンケ》も便利(シールドが尽きた際にも二枚シールドを新たに追加されるので《ハイオリーダ》の効果を最大限に使える))

大量にガチャレンジ召喚する&余り動きが早いデッキではないデッキなので《メメントモリ》でブロッカーを容易&攻め時の際にDスイッチを発動し、一気に攻勢に出ます。

上記の通り余りデッキスピードは速くない代わり、カウンター性能は高いです。(と言うか最近のマスターズの俺のデッキはカウンター型の光文明デッキが多いですね)