yumatoraru’s blog

取りあえず遊戯王について色々話します。たまに別の事も話すかも。タッグフォース大好き!あげはとひなたは俺の妻。

属性リンクオリカ

今回は投稿しなくなってかなり久しい気がする遊戯王オリカを紹介。タイトルにある通り今回のオリカは所謂属性リンクです。属性リンクと言えば《ミセス・レディンエント》や各種《霊使い》リンクなどが存在しますが、今回のオリカはそれらをより発展&強化する方向性にしてます。では、カード紹介いきましょう。

 

最初に紹介するのはLink-1の属性リンクモンスター。これらのモンスターはリンク召喚時に各属性に対応したフィールド魔法をサーチする能力を持ちます。これは《ストライカー・ドラゴン》を見て、「専用フィールド魔法サーチかぁ…だったら属性リンクで昔懐かしの《ガイアパワー》とかをサーチする属性リンクとかきてくれたら嬉しいな」と思い制作しました。(《ベイルリンクス》などと違い古いカードを参照する&流石に暴れないと思いターン1制限は付けてません)

 

≪ウォータドルフィン≫

水属性 水族 link-1

リンクモンスター

リンク先;下

ATK 1000

レベル4以下の水属性モンスター一体

⑴このカードのリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから≪ウォーターワールド≫一枚を手札に加える。

※イラストは≪ウォーターワールド≫に描かれているイルカ

 

≪バーニング・ギガント≫

炎属性 岩石族 Link-1

リンクモンスター

リンク先:下

ATK 1000

レベル4以下の炎属性モンスター一体

⑴このカードのリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから≪バーニングブラッド≫一枚を手札に加える。

※イラストは≪溶岩大巨人≫

 

≪ストームバード≫

風属性 鳥獣族 Link-1

リンクモンスター

リンク先:下

ATK 1000

レベル4以下の風属性モンスター一体

⑴このカードのリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから≪デザートストーム≫一枚を手札に加える。

イラストは≪デザートストーム≫内の鳥

 

≪ガイアビートル≫

地属性 昆虫族 Link-1

リンクモンスター

リンク先;下

ATK 1000

レベル4以下の地属性モンスター一体

⑴このカードのリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから≪ガイアパワー≫一枚を手札に加える。

※イラストは小型の≪セイバービートル≫

 

≪スパークボール≫

光属性 雷族 Link-1

リンクモンスター

リンク先;下

ATK 1000

レベル4以下の光属性モンスター一体

⑴このカードのリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから≪シャインスパーク≫一枚を手札に加える。

※イラストは≪メガ・サンダー・ボール≫

 

≪ダークウルフ≫

闇属性 獣族 Link-1

リンクモンスター

リンク先:下

ATK 1000

⑴このカードのリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから≪ダークゾーン≫一枚を手札に加える。

※イラストは小型で黒色に近い感じの≪ライカンスロープ

 

次に紹介するのはLink-3の属性リンクモンスター、《○神機》シリーズ。

これらのモンスターは下記の共通効果を持ちます。

 

《○神機ー○○・○○》

○属性 ○族 Link-3

リンク先右下/右/下

ATK 2400

(自身と同じ)属性モンスター2体以上

このカード名の⑴、⑵の効果はそれぞれ一ターンに一度しか発動できない。

⑴自分フィールドに≪(各属性を強化するフィールド魔法名)≫が存在する場合、相手フィールドのカード一枚を対象に発動できる。そのカードを~

⑵自分フィールドの(同)属性モンスターの攻撃力・守備力は500ポイントアップし、(反対の)属性モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントダウンする。

⑶リンク召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、リンクモンスター以外の自分の墓地の(同)属性モンスター一体を対象に発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

効果は各種Link-2の属性リンクをバージョンアップさせた感じ。属性強化はそのままに自身の属性と同じ属性を強化するフィールド魔法が存在する場合に発動する除去能力を持ち、サルベージ効果は蘇生効果に変わっています。(代わりに最後の効果はリンク召喚時限定になっていますが)

⑴の効果から分かる通り、前述のLink-1属性リンクモンスター達との連携を考えた効果になってます。これによりLink-1でフィールド魔法をサーチ&それにより強化→自身の除去能力を発動できると言うコンセプト。

 

≪水神機―コーラルサニー≫

水属性 水族 Link-3

リンクモンスター

リンク先:右下/右/下

ATK 2400

水属性モンスター2体以上

このカード名の⑴、⑵の効果はそれぞれ一ターンに一度しか発動できない。

⑴自分フィールドに≪ウォーターワールド≫が存在する場合、相手フィールドのカード一枚を対象に発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。

⑵自分フィールドの水属性モンスターの攻撃力・守備力は500ポイントアップし、炎属性モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントダウンする。

⑶リンク召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、リンクモンスター以外の自分の墓地の水属性モンスター一体を対象に発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

≪炎神機―マグマティラノ≫

炎属性 炎族 Link-3

リンクモンスター

リンク先:右下/右/下

ATK 2400

炎属性モンスター2体以上

このカード名の⑴、⑵の効果はそれぞれ一ターンに一度しか発動できない。

⑴自分フィールドに≪バーニングブラッド≫が存在する場合、相手フィールドのカード一枚を対象に発動できる。そのカードを破壊し、相手に800ポイントのダメージを与える。

⑵自分フィールドの炎属性モンスターの攻撃力・守備力は500ポイントアップし、水属性モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントダウンする。

⑶リンク召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、リンクモンスター以外の自分の墓地の炎属性モンスター一体を対象に発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

≪風神機―ワイルドプテラ

風属性 鳥獣族 Link-3

リンクモンスター

リンク先:右下/右/下

ATK 2400

風属性モンスター2体以上

このカード名の⑴、⑵の効果はそれぞれ一ターンに一度しか発動できない。

⑴自分フィールドに≪デザートストーム≫が存在する場合、相手フィールドのカード一枚を対象に発動できる。そのカードを持ち主のデッキに戻す。

⑵自分フィールドの風属性モンスターの攻撃力・守備力は500ポイントアップし、地属性モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントダウンする。

⑶リンク召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、リンクモンスター以外の自分の墓地の風属性モンスター一体を対象に発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

≪地神機―グレートジャイアント≫

地属性 水族 Link-3

リンクモンスター

リンク先:右下/右/下

ATK 2400

地属性モンスター2体以上

このカード名の⑴、⑵の効果はそれぞれ一ターンに一度しか発動できない。

⑴自分フィールドに≪ガイアパワー≫が存在する場合、相手フィールドのセットカード一枚を対象に発動できる。そのカードを破壊し、その後、自分フィールドのモンスター一体を選びその攻撃力を500ポイントアップする。

⑵自分フィールドの水属性モンスターの攻撃力・守備力は500ポイントアップし、炎属性モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントダウンする。

リンク召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、リンクモンスター以外の自分の墓地の地属性モンスター一体を対象に発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

≪暗神機―フォビドゥンファング≫

闇属性 悪魔族 Link-3

リンクモンスター

リンク先:右下/右/下

ATK 2400

闇属性モンスター2体以上

このカード名の⑴、⑵の効果はそれぞれ一ターンに一度しか発動できない。

⑴自分フィールドに≪ダークゾーン≫が存在する場合、相手フィールドのカード一枚を対象に発動できる。そのカードを墓地へ送る。

⑵自分フィールドの闇属性モンスターの攻撃力・守備力は500ポイントアップし、光属性モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントダウンする。

リンク召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、リンクモンスター以外の自分の墓地の闇属性モンスター一体を対象に発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

≪星神機―コズミックスペースシップ≫

光属性 機械族 Link-3

リンクモンスター

リンク先:右下/右/下

ATK 2400

光属性モンスター2体以上

このカード名の⑴、⑵の効果はそれぞれ一ターンに一度しか発動できない。

①自分フィールドに≪シャインスパーク≫が存在する場合、相手フィールドのカード一枚を対象に発動できる。そのカードを除外する。

②自分フィールドの光属性モンスターの攻撃力・守備力は500ポイントアップし、闇属性モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントダウンする。

③リンク召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、リンクモンスター以外の自分の墓地の光属性モンスター一体を対象に発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

制作経緯

 

《ストライカー・ドラゴン》発売時に色々とこのカードを考察している内に上述の「どうせなら各属性のフィールド魔法サーチリンクがきてくれたら」と思った事、また丁度この時期にAGneXtを結構見直していてモブらしいデッキを考えたく思い、ならモブらしいとは何か?カテゴリーを使うのは余りモブらしくない→非カテゴリーか。→でも、非カテゴリーではちゃんと戦えるデッキにするには限界がある→そうだ、属性デッキにしよう。どうせなら《霊使い》リンクとか見るにコナミも今後も属性リンクの派生は出しそうだし属性リンクを発展させたものにしよう、と言うのが経緯です。これらを合わせ、属性強化フィールド魔法をサーチするモンスターとそれを活かすリンク3を使うと言うのがコンセプトになりました。因みにこれらのモブのイメージは言うまでもなく上記のAGneXtにも出ている各種ポケモンの下っ端をイメージしてます。

カテゴリーデッキを使うのは勿論、楽しいのですがやはりモブデッキも十分に楽しみたいんですよ。現状俺が考える限り、モブぽいデッキって以前紹介した【ダ・イーザ】とバニラPデッキくらいですし。